美肌とアンチエイジング、健康維持に効果的なプラセンタエキスについて

By: Kate Ter Haar

近年、アンチエイジングや更年期障害、アレルギー症状に効果があるとして注目されているのがプラセンタですプラセンタ配合又はプラセンタエキス入りのサプリメントや化粧品が数多く市販されていることからも人気の高さが伺えます。プラセンタとはヒトを含む哺乳類の胎盤のことを意味しています。胎盤には、お腹の赤ちゃんを成長させるための栄養成分がたっぷりと含まれています。動物のお母さんは、出産したあとの胎盤を自分で食べることで体力を回復させています。

この胎盤から豊富な栄養成分を抽出したものがプラセンタエキスです。ヒトのプラセンタエキスは医療用として使われているほど体に必要な成分が含まれています。では、プラセンタエキスの栄養成分としてアミノ酸、タンパク質、核酸、ビタミン、ムコ多糖類などが含まれています。アミノ酸は体作りのもととなるタンパク質を生成し健康に保つ働きがあります。タンパク質には成長因子という成分が含まれています。この成長因子にはお肌にハリを持たせるためのコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸を作る働きがあります。

お肌のシワやたるみを解消するとして美容外科では、プラセンタエキスの注射が使われています。核酸は新陳代謝を促す働きがあるので、メラニン色素を排出して美肌効果があります。また、ホルモンバランスを整え、抗炎症作用があるので、更年期障害や肝炎の症状を改善する効果がありクリニックでは治療に使用されています。プラセンタエキスとして使われているのは、一般的に馬や豚の胎盤が使われています。

厳しい管理の下に飼育された豚や馬の胎盤が使われており安全性が高いといわれています。馬と豚のプラセンタエキスには価格差がありますが、馬のプラセンタには豚プラセンタと比較してすると非常に多くのアミノ酸が含まれており高品質だからです。美容だけでなく健康にも効果がありますからプラセンタエキスを試してみてはいかがでしょうか。